読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の棘

将棋のこと

人造人間キカイダーってあったっけか

羽生さんは、人類代表として将棋星人と戦う人と思われてるけど、実は羽生さんこそが将棋星人なんじゃないか?将棋星人ハカイダーってとこかな。豊島さんも広瀬さんも、順位戦は全敗です。

あ、でも、羽生さん、先週のJT杯で、破壊したハズの相手に負けるっていう。そういうミステリーもあるわけですな。去年の東京大会(決勝戦)では握手できなかったから、今年こそ!と思っていたのに。あー悔しい。…からの昨日の王座戦である。このモヤモヤは24日の第3局まで続く、っていうか、春から続く羽生さんのタイトル戦の間はずっとヤキモキ・モヤモヤですよ。

なんていうか、ずっと心に引っかかっているのですよ、棘が。竜王戦の挑戦者になれなかったっていう。

ご本人がどう思っていらっしゃるかはともかく、おそらくは全羽生さんファンの悲願であろう永世竜王!去年の挑決三番勝負に負けてから1年、耐え忍んできたわけです。2年連続の1組優勝で、もう、ボルテージ上がってるわけですよ、目一杯。挑戦イコール奪取だぜぃ、つって。なんなら、棋王も王将も獲っちゃって、7冠制覇をもう一度見たい!一生のうちで2回も7冠達成が起きるなんて、たとえば、自分が生きてるうちに人類が初めて月に到達し、さらに火星に降り立つのを見たとか、そのくらいの経験ですよ。あ、見てませんけどね。あー、なんか興奮する。

で、勝手に盛り上がって、勝手にガッカリして、心の棘とか言ってるわけで。

冷静になれ!羽生さんだって言ってたよ。年々難しくなるって。一つ一つを大切に積み重ねるって。そりゃそうです。そもそも、タイトル挑戦とか奪取とか防衛とか、一部の棋士しかできない、すごいことですよ。羽生さんだって年をとってゆくし、かつての羽生さんのような才能をギラギラさせた若手が出てくるわけですよ。簡単に永世竜王とか7冠制覇とか言ってくれるな(´・Д・)」ですよ。

でも、一度ダークサイドに取り込まれると、ダメだな…「竜王は仕方ない。せめて、5冠の羽生さんを見たい。」つって。

 

少し慎めよ、自分(⌒-⌒; )