読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

王将戦七番勝負第2局1日目のおやつ

将棋のこと

今日の午後の羽生さんのおやつ。なんだか大きなベークドポテトかごついパイ菓子?と思った。

一目、食べ辛そうだ。


銀紙が敷かれているので、お皿の上で滑りやすくなっている。お皿が少し傾いているせいで、お菓子がお皿のきわっきわまで来ているが、とりあえず微妙な均衡を保っている。
フォークを横にして切り込もうとしてもサクッと切れずに中身が出ちゃう…ってことで、ちょっとずつ位置をずらしながら、何度も何度もフォークを刺す。銀紙がチャリチャリ音を立てる。無限の点の連続が線になり、ようやく切り離された部分を、パクっと口に入れる。
銀紙に付着した細かいかけらやドロンとしたものを丁寧にすくい取り、食べて、おもむろにもう一度、チャリチャリと無限の点の連続を作り、パクっと口に入れる。最後に残ったかたまりは、一口で食べるにはかなり大きかったが、フォークを突き刺し、口元に運ぶ。これ以上チャリチャリ音を立てたら相手に迷惑かもしれないと思い、一気にカタをつけようとしているのか?かぶりついた。モグモグ。もう一度かぶりつく。モグモグ。

 

で、中継ブログによると、あの巨大なお菓子は、シュークリームであったようだ。奇しくも、自分の今日のおやつは、セブンイレブンのシュークリームであった。

シュークリームはさぁ、フォークで食べるのは厳しいよ。カパって割って、外のシュー皮でクリームをすくって食べるんだからさぁ。手で食べちゃえばいいじゃん。あ、でも指先が汚れるのが気になるか。

 

郷田さんがどら焼きを食べてるのを見て、明日はコレね、と思ったはず。

 

100年に一度とかいう寒さもあるのだろうが、羽生さんはどうやら風邪をひいているらしく、体調が悪そうな感じ?膝にブランケットかけて、咳したり鼻をかんだりしている。2日目、少しは回復してればいいのだが(´・_・`)