読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

斎藤慎太郎先生、B2昇級おめでとう\(^o^)/なのだ

将棋のこと

斎藤先生がB2クラスに昇級した。やったー\(^o^)/

そして、中村太地先生も!

東の王子、太地センセと、西の王子、斎藤先生が、揃って昇級だよ。これはおじさん達もおばさん達も大騒ぎしていいんじゃないのか?

 

太地センセは、現在はEテレの将棋フォーカスに出演していて、ま、「将棋界の顔」的な棋士だが、以前はNHKの夜のニュース番組に出ていたので、将棋を知らない人でも顔を見れば、「あ、知ってる!」って思うんじゃないかな。眉がキリリッとして、目がギランッてしてる人です。

 

テレビで活躍する一方で、なかなか昇級・昇段できず、「テレビではこんなに爽やかに振舞っているけど、きっと辛いだろーな」…なんて、勝手に思っていたわけである。

糸谷さんは前年度竜王挑戦と獲得(1期)で8段まで昇段。佐藤天彦さんは、今年度はA級8段&タイトル挑戦2回、来期早々には名人挑戦、という物凄い勝ちっぷり。太地センセとほぼ同じタイミングで5段、6段と昇段してきた稲葉さんは、先に7段になり、先日A級8段を決めた。

この3人と同じ1988年生まれの太地センセは、彼らに先んじてタイトル挑戦を経験し、そして、羽生さんを追い詰めたくらいスゴイお人なのであるが、最近の彼らの活躍をどんな思いで見ていたのかな。

いや、ご本人はさほど辛くはなかったのかもしれない。余計なお世話ってゆーか。

 

斎藤先生おめでとうってタイトルなのに、なぜか、太地センセのことを書いてしまったよ?まあ、いいじゃないか。

斎藤先生、明日、大阪に帰るのだろうか。明日のお昼頃、ちょうど用事があってとう東京駅の近くに用事があるんだよなぁ。東京駅の新幹線改札口で張りこんで、「おめでとうございます」とかって言ってみようかな。わ。なんか自分、気持ち悪い人になってるぞ。やめよっと。