読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『3月のライオン』12巻、読みました!

本のこと

はっ((((;゚Д゚)))))))11巻から1年経ってたのか。

そんな前って感じがしないのは、たぶん、この1年の間に何度か1巻から11巻までを読み返したからだろう。

でも、やはり、長いな(´・_・`)

 

零くんが、あかりさんを支えてくれる伴侶を、アレコレ検討していた。

あかりさんを支えるということは、同時に、妹のひなちゃんとももちゃんも支えていくことになる。あかりさんは、あれだ、「かか姉ちゃん」なんだよ。性格的に「とと姉ちゃん」にはなれないのでね。だから、「とと兄ちゃん」になれる人が、川本家に必要ってことになる。

あと、あかりさんは、ガリガリに痩せた人をフクフクにするのが好きだからね。

そう考えると、島田さんなのかなぁ。

 

でも、自分のイチオシは、零くんなのだ。

で、ひなちゃんは、野球部の高橋くんがいいよ。あの子が一番しっかりしてる。今は遠く離れ離れになってるが、高校卒業後、在京球団にプロ入りして、東京で再会。ひなちゃんの大学卒業を待って結婚。さらに先は、大リーガーとして渡米。みたいな。

ももちゃんは、20年後、二階堂くんと結婚。

ついでに…野口先輩はひなちゃんの親友のつぐみちゃんと、島田さんは零くんの義姉の香子と。林田先生は、うーん、いつの間のか、同僚と結婚?