読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

叡王戦本戦vs天彦さん、負けました(;ω;)

将棋のこと

日曜日に静岡で行われた「将棋の日」イベントの「次の一手名人戦」でも対局した羽生さんと天彦さん。

明けて月曜日。天彦さんは、14時からの丸山さんとの対局に勝って、19時から準決勝。大変だよ。

 

先日の豊島ー千田戦と同様、準決勝なので和服で対局。

羽生さんの頭頂部にポショポショっと飛び出しているアンテナ的な部分に向かって気を送るも、その奥に座っている内田記者のアンテナ(頭頂部をトンがらせたヘアスタイルだからね)に吸い込まれてしまったような気がする。

 

先手の羽生さんは馬を2枚作ったんだけど、後手が入玉目指してジリジリ上がってきて、と金もどんどんできて。羽生さんは粘りましたけど、後手は詰まず、自分は入玉できず。

…羽生さん投了(;ω;)

両者ともに凄かった。184手。3時間に渡る熱戦でした。

天彦さんはいつものように、負けない・間違えない将棋だったよ。強い。

平日の夜だったけど、ニコ生の視聴者は最終的に13万人を超えてた。仕事終わって、軽く飲んで帰ってきて、あ、まだやってた!って驚いた人も多かったかな。

 

それにしても、いやぁ〜辛いです(>_<)

分からないなりに感想戦を観たけど、羽生さん自身は(もちろん負けたのは残念だろうが)この対局を楽しんでいたと思ったよ。

でも、いやぁ〜辛いです(>_<)…(二度目)

名人戦の借りを返してほしかったなぁ。もう天彦さんには勝てない…とは思いたくないんだよなぁ。天彦さん相手に、ちょっと何言ってんのかわかんないψ(`∇´)ψ手を指して、しばらく後に、あれ?あれれですよ?あーっ、あの時のアレがー(´⊙ω⊙`)ってなるような将棋を指してもらいたいんだよ。

 

あまりにも辛くて、途中から、『岩合光昭の世界ネコ歩きmini』に逃げてしまいましたよ。このっ、このっ、意気地なしめがーーo(`ω´ )o

 

羽生さんは、叡王戦の稲葉戦に勝って、勝率を6割台に乗せたと思ったら、順位戦の稲葉戦に負けて5割台に落ちて、さらに王将リーグの渡辺戦で勝って6割になり、そのあと久保戦、糸谷戦、そして今日の天彦戦と3連敗して55.26%。

今期残っているのは、王将リーグ2局と順位戦5局と朝日杯か。NHK杯は、もう収録は終わっていると思うが、結果はどうなんだろ?銀河戦にいたっては、Hブロック11回戦っていつ収録するんだよ?さっぱり分からない。あ、もしかたら竜王戦ランキング戦がギリギリでスケジュールされるかどうか。ま、10局ほど残ってるのかな。

ぬぅおぉぉーっ!応援すっぞー٩( 'ω' )و